charm clock:DEVIL SMILE
プロフィール

Jackitty

Author:Jackitty
FC2ブログへようこそ!
ブラックダイヤシュリンプ・ビーシュリンプ・ブラックシャドーシュリンプ・タイガー系シュリンプを楽しく飼育してます。



にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村


ペット(シュリンプ) ブログランキングへ

aqua shop Jackittyへ
aqua shop Jackitty

ブログTOPに戻る時は
↓ロゴをクリックしてください。(^^
topbana


えび飼育環境等、お問い合わせは↓
aquashop@jackitty.jp
または↓
メールフォームからお願いします。
(^^



Jackitty

Facebookページも宣伝




「bios Auction」




カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
月別アーカイブ

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.06.14    カテゴリ:  飼育環境 

   +外部フィルター編 続編4、バキバキの個体を作る”ADA 軽石+アマゾニア 新規立ち上げ 底面+外部フィルターJackitty(^^


何時も沢山の爆殖フルボミネラルご注文頂い、有難う御座います。

購入頂いたお客様から殻厚レッドビーやブラックシャドーの抱卵報告や餌食いが良くなった等
色々報告を頂いております。

前回から新規立ち上げで公開してます30cm水槽は現在
亜硝酸フルMAX状態です。
亜硝酸が下がりましたらまたUPしたいと思います。

今回は、水槽が1本遊んでいましたので
60cmスタンダードで底面エアーリフト+外部フィルターを昨日
立ち上げましたので前回から公開してます30cmと同時にUPして行こうと思います。
水槽は何年も使ってる古い水槽ですので
汚いです(^^;
adagaibu
前回同様、軽石を2cm~3cm敷きました。
adagaibu
その上に何時も使ってます、白のナイロン製ネットがストックが無かった為
園芸用に使ってます。鉢の底ネットを使いました。
同じくポリ系で少し固めです。
adagaibu
adagaibu
ハサミで簡単に切る事が出来ます。
サイズをあわせて大まかですが(^^;

↓その上にアマゾニアを敷いていきます。
adagaibu

その上にアマゾニアパウダー
adagaibu
全部で、約6cm~7cmぐらいです。

adagaibu

次に外部エーハイム500です。2213よりパワーがあります。

adagaibu
前回コメント等で記載しました様に
立ち上がりの後の事を考えてスポンジ系フィルターは中に
一切入れません。ろ過材のみです。
ろ材は、大小入れてます。

↓は2213サブフィルター
大きなろ材のみ入れてます。
adagaibu
adagaibu
もう1本、サブを使う場合は、軽石の大サイズを使ってます。
今回はあまり物だけで立ち上げの為、メイン500+サブ2213で行こうと思います。
adagaibu
吸水口は、稚エビの吸い込み防止としてスポンジを付けてます。
排水口はエーハイムのシャワータイプを使わず
あまってたADA ポピーグラスを使いました。
水流が出口で一旦回り、全体に水流が緩やかになる為
外部を付ける時は必ず付けてます。
またパウダーソイルを使っている場合も
水流が強いとソイルが掘れる事が有ります。
特にパワーが有る
ADAスーパージェット外部フィルターを使う時も
ポピーグラスを使用しますとパウダーソイルの表面が掘れる事はないですよ
照明もあまってますものを使いました

これで底面フィルターの排水口からRO水注入です

adagaibu
水が入って行きますと
軽石から空気がきます。
前回も記載しました、軽石は前もって洗って干してあります。
元々、何百度の高温で焼いてある高温処理の軽石を昔から使用してますが
無数の穴や凹みが有る為、バクテリアが付きやすく通気性が有る為
園芸用では欄や観葉植物の根ぐされ防止で使ってます。

adagaibu
また何時もの様にB-4を振って、
底面+外部始動後、オトシンとグラミーを投入致しました
前回同様、亜硝酸が下がるまで足し水のみです。

こちらも前回同様、UPして行きたいと思います。

それでは今日のえび画像
adagaibu

↓はレッドビーを黒に戻し交配をし、作り直したレッドビーシュリンプ。
♀でしょう。
adagaibu
adagaibu
表現系~モスラ水槽↓♀

adagaibu
adagaibu

↓♂
adagaibu

それでは続編次回またUP致しますね。


↓気が向きましたらプチってお願いします。


にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村









これまた爆稙予感な水槽が(o^_^o)
経過のブログが楽しみです(^^ゞ

うちの水槽にはラムズ君しか入ってないため、バクテリア沸くのが遅いかもしれません(>_<)
グラミー何匹か買いに行ってきます(^o^)

ポチ!
智恵えびさん お早う御座いますv-290
何時も早くのコメ有難う御座いますv-290

私の場合、グラミーやオトシンは常に飼育してます。
十分ラムズも常に餌を食べて糞をしますので
バクテリアをわきやすくなると思いますよ。v-290
立ち上げお疲れ様ですv-218
軽石って良さそうですね。

使った事無いので分かりませんが、
すごい興味が出てきましたv-12
黒乃えびさん お早う御座いますv-290

日曜日、セットしてみましたv-290
軽石は昔はレッドビーに多くの方が使っていたと思いますよ。

結構洗うのが手間なのでろ材を使う事が多くなりましたが
経済的ですし一度試してくださいねv-290


自分も前の水槽では軽石を使ってました。
今回もどうしようかと思ったんですが、
結局止めて園芸用のミリオンAを敷きました。
初めての試みなので実験もかねていますw

それにしても何時もながらいい個体をお持ちで
うらやましい限りです!
オスビーさん こんにちわv-290
ミリオンAも以前良く使いました。
ミリオンの方も使った事ありますよv-290
白土のモンモリ系ですよね。

あの商品も透明度が結構良くビーに良かった印象がありました。
時間を掛けて立ち上げれば大丈夫ですよv-290
軽石いいですね\(^o^)/
自分は、ろ材を入れて底面を使っていますが
軽石効果も期待できそうですね!
今度、試してみます
こんばんは
うちも次回は軽石入れることにしましたよ!
ソイルも少なく出来るのでいいですよね!

今、REDCHASEさんにロゴ作成してもらってます。
めっちゃ楽しみですよ!!!!
Beebros. さん こんばんわv-290
軽石は使う前に、洗って手間が掛るので
市販のろ材を使う事が多いですが価格的に経済的で
弱酸性で安定しますしお進めですよ。v-290

今度試してくださいね。
YAMA=EBI さんこんばんわですv-290
これから夏を迎えますから、通気性が有る方が水が長く持ちますよ。
ソイルは入れる水草に応じて厚さを調整してます。

ついに、REDCHASEさんにお願いしましたかv-290
良いのを作ってもらえますよ。
楽しみですねv-290
はじめまして。

質問宜しくお願いします。

自分も次回、軽石を使おうと思っているのですが、
どちらのメーカーの軽石を使っていますか?

軽石によってはPH調整剤など入っていて使用してはいけない物
などもあると聞いたのですが…。

宜しくお願いします。
美零えびさん 初めましてv-290
私の場合は昔から日向軽石シリーズです。
最近はチャームでプチったアクアシステムから出てる軽石も
園芸用とアクア用と両方使ってます。

PHが自然と弱酸性になるのであれば問題ないと思います。
高熱処理軽石と良く似たセラミック系の高熱処理の物はアルカリになる物もある様ですよ。
参考にしてくださいね。v-290
初めまして。
記事立ち上げから数カ月たっておりますが質問させてください。
私も吸着系ソイルの使用にいろいろ疑問を持ちここのHPに辿りつきました。
アマゾニア一本で立ち上げてみたいと思います。

水槽は30cmキューブのハイタイプを考えております。
外部フィルターは2210で考えておりますが、十分でしょうか。

また底面フィルターは何を使用しておりますでしょうか?
バイオフィルター30だと水位にもよりますが、エアリフト部分が短く感じております。

また私も以前より日向軽石を使用しておりますが、軽く水で洗い流す程度の洗浄しかしておりませんでした。
実際どのような洗浄をされておりますでしょうか。

長々と質問ばかりになりましたがご教授お願いします。
GTOさん 初めまして

ソイルはどのソイルでも基本的に少なからず吸着性は有ると思います。
吸着性をメインにしてますソイルは元々、植物を栽培する目的で作られたのが
多いと思います。公共事業等で行われる植栽・緑化に使われますソイルは
腐葉土以外は吸着性ソイルです。水分や栄養分を保つようにメンテナンスフリーでも
カバー出来るように開発された物が多いです。
水槽内となりますと、吸着したリンや窒素を含む硝酸塩が水草の栄養素となります。
しかし、えびを含む多くの甲殻類は水草の栄養素が時間を掛けて数カ月後になりますと
害が出る事が多くあります。水草は栄養分として良く育つと思います。
その為、吸着性ソイルの多くは植物の苗を育てるには良い感じを受けますね。
えびを含む生体に関しては、アンモニア含む硝酸塩を多く吸着した物となる為
たっぷり吸着させた交換して無い、活性炭のような形になる為
立ち上がってから、初めは順調に殖えたえびが5ヶ月目・6ヶ月目で繁殖率が落ちる場合があります。
対処として吸収しやすい水草を入れたりも出来ますが多くは出来ません。
その為、ソイルで立ち上げて、アンモニア~亜硝酸~硝酸塩~還元と新規立ち上げ時
吸着性が弱いソイルはそのサイクルがゆっくり感じ
吸着性が強いソイルは試験薬の見た目、早くそのサイクルが出来ているように見えます。
立ち上がりが早いと勘違いしやすいですね。しかしその間に有機物がソイルに蓄えられていると思われます。
少しずつ発生したバクテリアにより有機物から硝酸塩まで分解をされる為
吸着性が高いソイルは5ヶ月目・6ヶ月目時間をかけ水草の栄養素が多くなる感じで
吸着性が弱いソイルは5ヶ月目・6カ月と時間をかけて水草の栄養素が少なくなると思います。
その為、エビが繁殖しやすいのは吸着性ソイルは立ち上げり初め
吸着性が弱いソイルは4カ月5カ月経ってから、繁殖しやすくなり定期的な床掃除
外部フィルターの掃除をする事で、十分2年以上繁殖します。
ソイルに関してはこんな感じで考えております。アクア用のソイルは
元々苗用に開発されたソイルですからねv-290

30cmハイタイプは私も使用しておりますが
水量が多くなるろ過ほど立ち上がり時間は掛りますが
後ほど、メンテ全然変わってきます。
簡単な立ち上げで底面のみを紹介しておりますが
それに外部を付けた方が水質の安定感は有りますね
私の場合は、
・アマゾニア、軽石・エアー底面と60cmスタンダードで500メイン+2213の1つサブ
もしくは+2つサブ2213
・アマゾニア、軽石(もしくはろ材)エアー底面+モーター底面60cmスタンダード
・アマゾニア、軽石 〃  エアー底面と60cmハイタイプ 2215メイン+2215サブ+2215
・アマゾニア、軽石 〃  エアー底面とモーター底面30cmハイタイプ
で使い分けております
30cmハイタイプで2210でも十分行けると思います。
私はメンテがあまり好きじゃないので使用しませんが、サブでエアースポンジフィルターも
良いかも分かりませんね。ボコボコ音がうるさいですが(^^;

底面はバイオフィルターを使ってます。
30・45・60とパイプの高さは全て同じです。
高さが足りない場合は、バイオフィルターのパイプ部分の交換パーツで
購入出来ますので、高さ60cm水槽には、パイプと中のエアー管も継ぎ足しておりますv-290
AQ―45 パイプセット バイオフィルターミニ30・45・60共用
チャームさんで何時も大量にプチってますv-290
http://www.shopping-charm.jp/Items.aspx?tid=14&catId=1112080000
中のエアー管の継ぎ足しは、エアーホースを短く切って差し込むだけですv-290

日向軽石はメーカーによってPH調整材が付いているのが有る為
購入してますメーカーに問い合わせて確認と
容器にRO水か水道水と一緒に入れてPHチェックされる事をお進めします。
大体はPH弱酸性になりますがPHが下がらない様に調整材が入れてあるのが園芸用で有る為
PHチェックをしてみてください。
軽石は、私の場合、金物性のザルにてゴシゴシ生ぬるい湯で洗い
あくを取ります。
洗い終わったら、天日干しを行う場合も有りますしそのまま利用する場合もあります。
そのままの場合は、80℃近い湯で熱湯消毒して使ってます。
外部のろ材の使い古しでも、綺麗に洗って、熱湯消毒後、天日干しすれば
軽石同様に使用出来ますv-290
通性嫌気性のバクテリアが多く繁殖するとえびも体調が良いですから
外部の中と底面は結構大事ですね。v-290



ありがとうございます。
かゆい所に手が届いた気分です。

吸着性が高いソイルについてはjackityさんがおっしゃる通りの特性に悩まされておきました。できるだけリセットせずに長く環境を維持したいと考えておりました。

底面フィルターを使用した場合の床掃除に関しては、以前にもどなたかの質問への回答にもあった通り、スポイトで泥を吸い取る感じですね?

私が使用している日向軽石については、メーカーに確認しておりませんがPH調整剤未使用、PH6辺りを維持と説明書きがありましたので大丈夫と判断しております。

ろ過についてですが、サブにエアスポンジフィルターとの事ですが、エアー底面+エアスポンジフィルターという意味でしょうか。2210+エアスポンジフィルターということでしょうか?

「AQ―45 パイプセット」やはりありましたか・・・
こんなのあるだろうと思ってニッソーのHP探したんですが、無かったので諦めてました。ありがとうございます。 
GTOさん こんばんわ

吸着性のソイルも使いこなせば、良いソイルも有りますが
一旦、下り坂になると床掃除や外部のろ材掃除をしても
長く持たない感じを受けます。
掃除はそうですね。私の場合は以前お伝えしたようにガラス製の大きなスポイドでしております
スポイドの先を少し穴が大きくなる様に折ってあるので結構豪快に吸いますよ(^^;

ろ過はエーハイム等を付ける時は同サイズのサブ外部を付けております。
またエアーリフト底面を付けてエアー式スポンジフィルターを付けますと
エアーレーションが多くなりPHが上がり気味になる為、藻が多く発生しやすいです
エアーレーションを使う場合、どちらかに選択をした方が良いと思います。
モーター式底面+スポンジフィルター、外部+エアー底面、外部とスポンジフィルターと言う感じで
分けた方が良いでしょう。

パイプセットを何時も利用しますと、底面は熱湯消毒で使い回しが出来ますので
経済的ですよ。v-290 
>一旦、下り坂になると床掃除や外部のろ材掃除をしても
長く持たない感じを受けます。

そうなんです。考えていたのが正にそこなんです。
ありがとうございました。
こんばんわv-290
吸着性が初期に高いソイルは仕切り直しを行っても
水草の肥料となる物を沢山ソイル自体に含んでいるので
水槽用と考えた方が良いでしょうねv-290
吸着性が高いソイルは立ち上げてから初期のみ
爆殖する事が多いです。v-290






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © BlackKing=Jackitty All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。