charm clock:DEVIL SMILE
プロフィール

Jackitty

Author:Jackitty
FC2ブログへようこそ!
ブラックダイヤシュリンプ・ビーシュリンプ・ブラックシャドーシュリンプ・タイガー系シュリンプを楽しく飼育してます。



にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村


ペット(シュリンプ) ブログランキングへ

aqua shop Jackittyへ
aqua shop Jackitty

ブログTOPに戻る時は
↓ロゴをクリックしてください。(^^
topbana


えび飼育環境等、お問い合わせは↓
aquashop@jackitty.jp
または↓
メールフォームからお願いします。
(^^



Jackitty

Facebookページも宣伝




「bios Auction」




カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
月別アーカイブ

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.08.11    カテゴリ:  飼育環境 

   +外部フィルター編 完結編8、バキバキの個体を作る” 軽石+ADA アマゾニア 新規立ち上げ 底面+外部フィルターJackitty(^^

何時も沢山の爆殖フルボミネラル・爆殖シリーズご注文頂き、有難う御座います。

購入頂いたお客様から殻厚レッドビーやブラックシャドーの稚エビ生存率や抱卵報告や餌食いが良くなった
また色上がりも光沢が出てきました。等沢山メール頂いております。

6月14日に、底面エアーリフト+外部フィルター60cm水槽が
徐々に硝酸塩が落ち着いてきました。
今日数匹のレッドビーシュリンプを入れました。

初めは数匹のみで様子を見て行きます。特に今の時期は
硝酸塩が還元される初期段階に多く見られます、糸状のコケやアオミドロが出易い時期です。
定期的な少量の水換えがポイントとなってきます。
この時期を過ぎますと、コケ等が出にくくなってきますので完全に立ち上がった状態となります。

またこの時期にフルボミネラルでppmを合わせて
爆殖シリーズの爆殖・バクテリア微生物栄養粉末と
爆殖・フルボミネラル腐植熟成ドクターリーフを水換え時に添加していきます。
特にバクテリア微生物栄養粉末はエビが水槽に投入しましたので
スプーン1杯分を朝・夜分けながら添加しますと
エビが綺麗に食べて、糞をする事で稚エビの免疫力を上げる
硝化菌が多く湧きます。ミジンコ等の微生物も沢山湧いてきます。

811redblack

現在PH6,0
ppm95です。
811redblack
811redblack
次回稚エビが孵化するまでに
爆殖シリーズ・バクテリア微生物栄養粉末と
フルミネラルでバランスを整えていきます。
バクテリア微生物栄養粉末とフルボミネラル腐植熟成ドクターリーフを
入れて調子を整えておきますと来月孵化してくる稚エビも
育ちが早くなります

811redblack

今まで紹介してきました新規水槽、
30cm水槽も60cm水槽も、大体こんな感じで何時も立ち上げてます。

初期はB4でアンモニア等を沢山分解し
亜硝酸をフルMAX~下がるまで水換えは行わず
硝酸塩MAXから半分以上の水換えを行い初期の一定の量を多く超える
硝酸塩を取り除き、その後、少量の水換えを行いながら
爆殖シリーズ・バクテリア微生物栄養粉末を投入して硝化菌を殖やしていきます。
また、少量の水換え時、少しずつフルボミネラル添加剤でppmを調整し
初期の水カビを防ぐ為とバクテリアが繁殖しやすいように
フルボミネラル腐植熟成ドクターリーフを同時に添加していきます。
こんな感じで
爆殖シリーズのフルボミネラル添加剤~バクテリア微生物栄養粉末
フルボミネラル腐植熟成ドクターリーフを使っております。

また以前にも書きましたが立ち上げを失敗したり
立ち上げて数カ月の調子の悪い水槽は、エビ等の餌を控え
床掃除や少量の水換えをしながらバクテリア微生物栄養粉末のみを
エビに与えています。
バクテリアや微生物の活性が悪い水槽は免疫力が必ず落ちてきます。
抱卵しても稚エビが殖えなかったり、孵化した稚エビが
有る程度育ち、☆になったりと少しずつ問題が大きくなる為
問題の原因は水質のバランスに必ず有ると思います。
721ada99

また案外、見落としがちなのは
元水の貯水バケツや容器に問題が有る事もあります。
私の場合、1週間に2回は必ず溜め水用の容器・バケツは
スポンジで中を洗い、熱湯消毒をいたします。
特に5月~8月の純水や生水は雑菌が繁殖しやすく
アオコも出易くなる為、
フルボミネラル腐植熟成ドクターリーフを元水に
常に添加して雑菌が湧かないようにしております。

せっかく時間を掛けて立ち上げてきた水槽ですから
大事にして行きたいですね
811redblack

811redblack
またブラックシャドーシュリンプも、フルボミネラルを少し調整するだけで
ブルー系に仕上げる事も出来ますし、純白の白に仕上げる事も
出来ますよ。極秘ですが(^^;

爆殖シリーズ色々と自分なりに楽しみながら使いこなしてみてくださいね

811redblack
↑生後1カ月の7mm~8mmです多分♀でしょう

また、ブラックダイヤやブラックシャドーは予約でいっぱいですが
たまにはレッドビーシュリンプもオークション出してみようかと思ってますので
盆ぐらいからボチボチ出品していきます

またRO水の浄水器等の質問が
多い為ブログのリンクにも記載してますが
私はグリーンズ
で何時も交換フィルター等やCO2用品からお世話になってます。
結構安くて経済的ですよ


↓気が向きましたらプチってお願いします。


にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村



いつもながらちゃんと理論的に整然と立ち上げを
されていますね!
添加剤を上手くお使いになってより良い環境を
見事に作り上げている事に感心します。
記事を読むたびにいい勉強になります!!!
こんばんは♪
シャドーの青地や白地ってコントロールできるんですね(*^^*)
フルボすごいですね♪

オスビー さんこんばんわv-290

自分が経験した事しか分かりませんが
良い結果が得られた時の大体のパターンでやっておりますv-290

添加剤も水草水槽のCO2同様、バクテリアのバランスが出来ていないと
添加しても吸収しにくいですからね。
大体同じ感覚でやっておりますv-290
漆えびさん こんばんわv-290
シャドーの青地は、出易い個体と出にくい個体が
います。
ブラック×ブラックでブラック固定に近いのは青地出易いですよ。
元々黒が持つ、色は青と茶です。
その為、ターコイズに関しても黒ビー系の白ビーはターコイズ白ビーが出易く
レッドビー系から出る白ビーは、オレンジ系となっています。

全てでは無いですが
ブラックシャドー×レッドシャドーのブラックシャドーは純白な白地が多いですよ。
またフルボミネラルでどちらの血を強くひいているか
色を引き出しながら選別していきますと
結構面白いですよv-290
こんばんは(*^^)
返コメの内容もとても勉強になります♪
ご経験と知識の深さ尊敬します!
(エビ飼いの方は色々な意味で薄い人けっこういらっしゃるので(:_;))
シャドーの資質を引き出すのも、オーナーの勤めですね(*^^)
フルボ酸はどれくらいが適量なんでしょう?
エビは奥が深く、何年飼育しても面白いです!!
フルボミネラルで、シャドーさんの色が変わるんですか?
ビックリです!!
色に関わる成分が入ってるのかな?
いろいろとすごいですね~♪

水をためる容器、定期的に洗って、熱湯消毒!
きちんと管理されて順調に飼育されてる方は、
違うな~って感心しました!
見習わなくては^^;
漆えびさん こんばんわv-290

難しいもの程、趣味は面白くなりますからね。
水草も同じですねv-290

シャドーに限らず、レッドにーシュリンプも同じ感覚と思います。
そこそこ綺麗な親から次世代、きめの細かさや親同様の個体を
無事に育てる事が出来れば、その水槽の管理は良くバランスが取れていると
考えてます。もしグレードが下がってくるようであれば
選別の仕方を考える前に、現在の水質を考えるべきでしょうね。

フルボミネラルは添加の仕方で大きく変わります。
最低条件はバクテリアのサイクルがしっかり出来ている事が条件となる分けですが
定期的な少量の水換えにて不純物で上がっているTDSを下げた上で
フルボミネラル添加剤を添加するのが良いと思いますよ。
ppmは人によっても水槽の管理下でも違ってくるので
一概には言えませんが、フルボミネラルを少量でも少し多めでも
常に水槽の状況やえびを見ながら判断してます。
色々と試す時は、どの商品でも少量から試してくださいねv-290
桜心さん こんばんわv-290
シャドー系は、タイガーシュリンプの血を多くひいている為
色は、はっきり言って上げやすいですよv-290
色にかかわる成分は、体色にはあまり関係が無い事が多いです。

その為、変にカルシウムに拘ったりしますと
水質が悪くなり、全体の調子が崩れる事が多いです。
色を上げると言うのは、私個人的な考え方ですが
熱帯魚もえびも、元々持っている体色をどうやって引き出すか?と
思います。
10年程前、アジアアロワナやディスカスを飼育してる時に良く感じましたが
色上げ材を与えて色が上がるのはほんの少量で色飛びをする事も有ります。
しかし水質や餌等で上手く成長期を育てる事が出来た時は
その持っている個体の素質や血統の良さを凄く引き出す事が出来ます。
えびも凄く綺麗な♀から稚エビが孵化時、発育していく段階で
どれだけ良い環境で育つかで、色を引き出す事が出来ると思いますv-290
そこが、難しく大変な分けで、その為成功した時は嬉しいですし
育った生体が答えと考えてます。
その良い期間を少しでも長く充実する為に、爆殖フルボミネラル添加剤や
その他、爆殖シリーズを使ってますよv-290

桜心さんも一度、爆殖シリーズお試しくださいねv-290
ちょっと宣伝しちゃいましたが(^^;
どうもです^^
フルボミネラルすごいですね!
皆さんのコメントとJackittyさんの返コメを読ませて頂きすごく勉強になりました^^
水質の管理だけでなく、バケツや容器まで徹底した管理をされているところがさすがです。。。
私も見習わないといけないです^^;
最近、急に調子を崩した水槽がありました。急じゃなかったのかもしれませんが・・・。
改めて、取り組むいい機会にはなりましたが・・・水は本当に難しいです^^;
とても勉強になる記事をありがとうございました。
  • Re: おはようございます^^
  •  Jackitty 
  • 2011.08.13 20:08  
  •  [ 編集 ]
Coco‐Bee さん どうもですv-290
先程、コメントしようと思って忘れたまま
発送で郵便に行ってました(^^;

フルボミネラルや爆殖シリーズを購入されます方は
皆さん、飼育上同じ感じの悩みの方が多いです。
私も数年前、同じ感じでしたから1人1人メールをさせて頂いてる時
良く気持ちが分かりますv-290

水の管理は5月~8月は一番難しいと思います。
その為、RO水を生産後、溜め置きします水に
フルボミネラルの腐植ドクターリーフを入れて管理してます。
血統の煮詰まったレッドビーには特にブラックシャドー以上気を使ってます。
フルボミネラルで漬け込んだ熟成ドクターリーフを入れた
水ですとレッドビーの気難しい血統でも飼育しやすくなりますよv-290
また水換え時に4ℓに半キャップにフルボミネラルを足して調整してます。
血統に煮詰まったレッドビーシュリンプは今やブラックシャドーより繁殖が難しいと
個人的には思いますが、難しいと言う事は、繁殖するppmやPHのラインと言いますか
非常に狭いと思われます。
その為、天然の落ち葉をイメージして、フルボミネラルに漬けこんだドクターリーフ粉末を
利用してます。
以前にもブログで記載しましたが、東南アジア等で天然の熱帯魚やエビが生息してます
水質は、見た目、泥色やブラックウォーターでもppmメーターで計りますと
20ppm~50ppmです。上流ですと1ケタのppmの地域もあります。
しかし天然の腐植分が溶け込み、見た目は汚く見えます。
色々、探りながら色々なアイテムを自分なりに使用しておりますv-290
難しいほど、想像力も深まり面白くなりますね。v-290






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © BlackKing=Jackitty All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。