charm clock:DEVIL SMILE
プロフィール

Jackitty

Author:Jackitty
FC2ブログへようこそ!
ブラックダイヤシュリンプ・ビーシュリンプ・ブラックシャドーシュリンプ・タイガー系シュリンプを楽しく飼育してます。



にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村


ペット(シュリンプ) ブログランキングへ

aqua shop Jackittyへ
aqua shop Jackitty

ブログTOPに戻る時は
↓ロゴをクリックしてください。(^^
topbana


えび飼育環境等、お問い合わせは↓
aquashop@jackitty.jp
または↓
メールフォームからお願いします。
(^^



Jackitty

Facebookページも宣伝




「bios Auction」




カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
月別アーカイブ

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.05.31    カテゴリ:  飼育環境 

   新規立ち上げ 桜心さんブラックシリカ + NEWアマゾニア 底面+外部ジェットフィルター Jackitty

何時も沢山のご注文有難う御座います。
NEW爆殖高濃縮フルボミネラル・NEWクロマ特殊配合フルボミネラル・NEW爆殖シリーズ
購入頂いた方から使用後、またその方のお友達・エビ友達と紹介を頂き
大変有難う御座います。
また最近特に多くリピート注文頂くようになり
大変有難う御座います。

今回は、新規リセット立ち上げてから約1カ月半でもう直ぐ2カ月の水槽の紹介です。

何時ものように立ち上げから亜硝酸が出て下がるまで、足し水のみです。
硝酸塩がMAXから窒素還元が行わ始めたのか
水面の薄い油膜も取れて来たので
今日初めて水換えを行いました。
水槽内の外部フィルターの吸水口のスポンジはまだ洗っていません。
sakurasirika11
来週ぐらいからシュリンプを投入していく為
水換えを行いながら効高濃縮フルボミネラルで水質をあわせていきます。


レアウトには石と桜心さんのブラックシリカを入れてます。


ブセを1本だけ入れます。
まだパイロットに使っていたプレコ系やオトシンはそのまま入れてあります。
何時も入れる水草で悩みますね。
グロッソやキューバspは結構早く60cm水槽ジュータン状になるので
選別も少しやり辛いですしね。
sakurasirika11
sakurasirika11


sakurasirika11

石の周りと下に桜心さんのブラックシリカをたっぷり敷き
NEWアマゾニアに間隔をあけて、ブラックシリカのパウダーを全面にふってあります。
また他の水槽でモスspをブラックシリカに巻いてますのでそちらを
入りの周りのブラックシリカの所へ間隔をあけて入れようと思います。
そうしますとシリカに活着して行くと思います。

ランナーが直ぐに出る水草は後のメンテが大変なのと選別が困難なので
モスぐらいでレアウトしますかね
sakurasirika11

またブログにて桜心さんのブラックシリカを
自分で使ってちょうど良い感じに管理しやすい水質になるので
紹介をしておりますが
最近、相談メールの中で、ブラックシリカが良いと見て
某オークションで購入して水槽に入れてからエビが調子が悪くなり
水草も根ぐされのように枯れました。と言うメールがありました。
ブラックシリカと同じ名前だから同じ効果が有るのだと言うのは
少し危険なので、購入先からエビ水槽に使えるかどうか確認してご使用くださいね。

鉱石は天然の素材ですから、人間には良い物でも
弱酸性で軟水よりのエビには凄く悪い物もあります。
この画像で使ってます。石、岩組ようの鉱石ですが酸処理を行って
全て私の場合エビに使ってます。
そうしないとエビにはPHもKHも上がって使えない鉱石です。
今は、中々聞かなくなりましたが、昔今のようにソイルが無い時は
水草水槽もみな玉砂利でした。そうした玉砂利も使用前、酸処理をして使用すると言うのは
難しい水草をする場合当然の事でした。

鉱石は天然の鉄分やアルミやチタンを多く含む物や石灰石を含むものは
水草水槽やエビ水槽にはあわない物が多くあります。
鉄分で天然でなく加工したものであれば水質に溶解しにくい物もあります。

その為、桜心さんの方ではその処理がしっかりしてある
ブラックシリカとなります。

sakurasirika11
以前ブログにも書きましたが、ブラックダイヤにもブラックシリカを私自身使っておりましたが
そのブラックシリカと桜心さんに送って頂いたシリカは、水槽に入れた状態で
全く別物ぐらい違いが有ります。
私が以前使っていたブラックシリカはブラックダイヤやゴールデンアイブルーには
使えますが、レッドビーやシャドー等には使えません。
溶解分が多い為硬度が海水に入れる感じでちょうど良い感じです。
桜心さんのブログでレッドビーに使っておられたので
興味が有り購入して使用してみて同じ名前でも私が5・6年前購入した
ブラックシリカと桜心さんが処理後のブラックシリカでは
質も、水質も、別の鉱石ほど違いが有ります。

もし調子が悪くなったり、エビが暴れたりする場合は
水槽から出して、作り置いた水で少量水換えをお進め致します。

私個人的には桜心さんオリジナルのブラックシリカお進めです。
レッドビーシュリンプに使えて綺麗な色が出る鉱石は少ないと思いますよ。


sakurasirika11


※また純カルシウム液 C-COLOURSに関して
GW明けからオークションの方でも出品予定でしたが
NEWフルボミネラル・クロマ配合フルボミネラルとの同時注文が
現在も大変多い為、オークションの方は少し落ち着いてからとさせていただきます。
その為、当分直接ご注文の方のみ販売とさせて頂きます。


↓気が向きましたらプチってお願いします。


にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村























桜心さんのは、オリジナル?のブラックシリカだったのですね♪
ブラックシリカがイイからといって、
全く同じものでも性質が違ったりするんですね(・・;)
酸処理??というものは、いったいなんですか?(^u^)
ブラックシリカ、今話題沸騰ですね〜♪
レッド隼 さん
こんばんは今帰宅致しましたv-290

そうですね簡単に言えば
桜心さんのブラックシリカは
独自に手を加えた、オリジナルブラックシリカになりますね。v-290

通常の鉱石を扱っている石材屋でブラックシリカを購入し
水槽に入れた場合、問題が出て当然と言う事です。
エビ水槽は弱酸性水質ですので鉱石の良い物も悪い物も
溶解度は日に日に上がります。
その為、貝や貝がらでも死んだあと自然に溶解し溶けていきます。
鉱石はあわない物をエビ水槽に入れると言うのは
エビや水草の調子が悪くなってきますよ
これはセラミック系やガラス系での熱処理で加工した商品でも
同じ感じを受けますね。v-290


酸処理は鉱石の中でも水槽に入れると
PHやKH分が上昇する石を処理する時に行いますよ。
ブラックシリカ等は酸処理した場合、良い炭素部分溶ける為
意味が無くなりますね。v-290
鉱石によって異なる処理が必要になると言う事です。v-290

桜心さん独自の方法でレッドビーに使えるようにされてるのでは
無いでしょうかね。v-290

ブラックシリカやトルマリン等は電気を通す物が本物と
昔から言われてますが、例え本物でもエビ水槽に使えない
ブラックシリカもあると言う事ですね。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © BlackKing=Jackitty All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。