charm clock:DEVIL SMILE
プロフィール

Jackitty

Author:Jackitty
FC2ブログへようこそ!
ブラックダイヤシュリンプ・ビーシュリンプ・ブラックシャドーシュリンプ・タイガー系シュリンプを楽しく飼育してます。



にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村


ペット(シュリンプ) ブログランキングへ

aqua shop Jackittyへ
aqua shop Jackitty

ブログTOPに戻る時は
↓ロゴをクリックしてください。(^^
topbana


えび飼育環境等、お問い合わせは↓
aquashop@jackitty.jp
または↓
メールフォームからお願いします。
(^^



Jackitty

Facebookページも宣伝




「bios Auction」




カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
月別アーカイブ

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.07.02    カテゴリ:  飼育環境 

   硝酸塩 リン酸 立ち上げから3カ月~5カ月 ポツリポツリ☆になる時 対処 Jackitty

何時も沢山のご注文有難う御座います。
NEW爆殖高濃縮フルボミネラル・NEWクロマ特殊配合フルボミネラル・NEW爆殖シリーズ
購入頂いた方から使用後、またその方のお友達・エビ友達と紹介を頂き
大変有難う御座います。

高濃縮フルボミネラル~C-COLOURS等
沢山ご注文頂き大変有難う御座います。
毎日発送させて頂いてますが1回の注文数が
皆さま1人1人が大変増えてきましたので
品薄になった場合は前回同様少し待って頂く事が有るとは思いますが
出来る限り頑張りたいと思います
午前中に、お振込確認させて頂いた方のみ発送させて頂いてますので
ご理解宜しくお願いします

今回は用品やシュリンプを購入頂いた方で
飼育環境にて質問を多く頂きます。
その中でも一番多い、立ち上げて5カ月前後の☆になる原因を書いてみます。
以前書きました。3月22日記事
目で見てわかる
硝酸塩対策 ブラックシャドーシュリンプ レッドビーシュリンプ 一番 死亡する原因 Jackitty 


も参考にして頂ければと思います。

シュリンプが☆になる原因はいくつかあると思われます。
熱帯魚や他の生物に悪いとされる亜硝酸より硝酸塩が出た後の方が
圧倒的に多い死亡率です。
redsyousan12


窒素還元される時に出ますガスや好気性バクテリアが多く殖えてから
フィルターや底面ソイル内や色々の所に追いやられたバクテリアが
通性嫌気性バクテリアへ変化する時期に出ます
油分を含むガス分が出ます。
ちょうどこの時期が新規立ち上げから3カ月~5カ月にあたると思います。
redsyousan12


この時期は、脱皮の回数が増える1cmぐらいからの稚エビ
また同時に脱皮回数が増える、初抱卵からの♀等に負担が掛りやすくなる感じです。

シュリンプを水槽に入れてから少し経つと
藻が出易くなるのが目で見て分かります。

こうした事を踏まえて万が一ポツリポツリ☆が出てきた場合
以前にも書きましたが、少量水面の水のみ水換えを行うと効果が有ります。

硝酸塩に含まれる窒素やリン酸やケイ酸が多い為
シュリンプが☆になると考えられます。

本当であれば、シュリンプを他の水槽に移し
大量に水換えを行う事がベストですが皆さん自宅の水槽も他のシュリンプも
飼育されているので動かせない事もあります。
大きな水質の変動は避けたいですし水換えも少量しか出来ないです。
そんな時は、1週間に1度~2度少量の水面の水換えを行い
吸着材を水面近くにぶら下げても効果が有りますよ
吸着材は
目の細かな活性炭や
エーハイムのリン酸除去のようなソイルでも効果が有ります。
吸着性が高いソイルでも同じです。
小さな台所用品のネットに入れて私は使用しております。

またこの時に吸着に使った物は何時までも水槽に入れておきますと
またシュリンプに影響が出てきますので私の場合10日前後で引き上げて
他のガーデニングや観葉植物を育てる時に使うと硝酸塩に含まれてるリンやケイ酸を
多く含まれているので良く育ちますよ。
redsyousan12

60cm水槽で有れば握りこぶしぐらいにネットに入れて
水面の水換えと同時にすると良いです。
水換えは60cm水槽で有れば水面の水2ℓペットボトル1本から2本分
新しい水を入れる時も、シュリンプに負担を掛けないように
予め熟成リーフでエアーレーションして置いた水を時間を掛けて足していきます。
水槽内のあわせたいppmの約3分の1以下にしてNEW高濃縮フルボミネラルや
クロマ配合フルボミネラルを足すと良いです。
redsyousan12


天然栄養価ですから添加剤と言う感覚でなく消費する水槽内で
天然の栄養分ミネラルを足すという感じですね。
redsyousan12
今回のレッドビーシュリンプの画像を見て頂ければ分かりますが
どれもガラス面が苔でぼやけてます。

新規立ち上げ時出た藻を極力残して立ち上げた水槽です
悪い環境になればシュリンプが☆になる藻の素の硝酸塩も
良い環境になれば藻の稚エビの生存率の上がる良い食べ物になりますよ。

触り過ぎず、天然養分だけでシンプルに飼育が良いと思います。


↓気が向きましたらプチってお願いします。


にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村











なるほど…
苔もある程度は必要ってことですね♪(*^^*)
私からすれば、ほとんど…いや、
全然ボヤけて見えないのですが(;´д`)
私はスマホでしか撮れないので、
ボケボケ画像ばかりで泣けてきます(T^T)

水槽ppmを合わせたい数値の1/3にすると
ppmが調整できるのですか??p(^^)q
ありがたい情報ですv(・∀・*)

冒頭に書かれてあったようなことで、
貴重なブラックダイヤを☆にしてしまったので、
可哀想なことをしてしまいました…
しかし、まだ望みはあるギリギリの数なので、
ここからダイヤちゃんも繁殖してくれると
ありがたいです(*^^*)

またたくさんトラブルが起こる気がするので、
その時はよろしくお願いいたしますv-30
レッド隼さんどうもですv-290

初期についた藻はその後硝化菌が湧くので
稚エビには良い餌になります。v-290

ガラス面に薄っすら苔が付いている状態ですよ
ピントが合わせずらいですが
極力放置してます。v-290

ppmはソイルが比較的新しい時は
上がりにくいですがソイルが古くなると
上がり気味になりますよね。
初めは無理にppmに拘らず水質管理した方が
シュリンプには負担が掛らないですよ。
ヨーロッパ系のミネラルウォーターとか
海水用ミネリッチで無理にppmをあわせて飼育すると
後に調子の悪い素となります。

初めはブルカミアでもアマゾニアでも無理なく低めのppm飼育で
十分です。初めはソイルの養分もありますし
フルボミネラルを少しだけ足す感じで飼育するのがベストですね。
6カ月以上経過してきますと今度は水槽下の栄養価が下がります。
そうなると今度は天然の栄養価を多く含も元水が
バクテリアにもシュリンプにも必要となります。v-290


師匠 こんばんは

いつも勉強させていただいていますm(_ _)m

水面に吸着材をぶら下げるんですね~凄く勉強になりますm(_ _)m

水換え時は合わせたいppmの3分の1以下にするんですね~(^-^)

自然な飼育で苔はあったほうがいいですよね~(^-^)

自分も稚えびの為に苔をなるべくそのままにして飼育しています(^-^)


BLOOD LINE さんこんばんはv-290

見栄えが悪くなったらソリ落としますが
我慢できる程度であれば初期の調子が整うまで
結構放置しますよv-290

ppmはソイルが新しい時と古い時は
不純物度が変わりますからね。
思う数値に急激に合すより、徐々にあわせていく感じが
負担が掛らない感じですよ。v-290
特に立ち上げて1年を経過後は
思う数値より低めに設定して水換えを行わないと
シュリンプ自体も成長が凄く遅れます。

成長時期に成長できなかった個体は
卵を持っても孵化率や生存率が悪い稚エビをまた産むんですね。
爆殖バクテリア栄養粉末はそれを改善する目的で
作ったバクテリア栄養粉末ですよv-290

発育の良い個体を次の親に選ぶのは
どのシュリンプも同じかと思います。
なぞのポツポツお星様☆の原因、
勉強になりますm(_ _)m
立ち上げから3~5ヶ月後くらいで、調子を一時崩すことはよくありましたが、
ソイルのブレイクポイントだと思って、エビさんを避難させて、水換えで乗り切っていました。
それで調子は回復してたんですが、Jackittyさんの記事を読んでみると、
ソイルのせいというわけではなかったかも・・・と今回、思いました。
どちらにしても、エビさんを避難させて、水換えしたことが、良い結果につながったんですね。
水槽の中の目に見えない世界のことを、わかりやすく解説してくださり、ありがたいです^^
桜心 さんこんにちはv-290

3カ月~5カ月でちょうどバクテリアのサイクルの最終段階が
出来上がる感じですね。
硝酸塩にはリンやケイ酸や色々シュリンプには有害なものがあり
また同時にその時期に窒素還元やメタンガスが出ます。
空気中で行われる発酵段階と良く似た感じです。
枯葉等が発酵し腐葉土となる時も同じバクテリアの発酵ガスにて
熱が出てガスが出ます。
その後、黒く腐葉土となりますね。
その感じと結局水槽内も同じバクテリアによって
サイクルが出来てくる感じですね。
初めに沢山湧いた、好気性バクテリアが色々なフィルター等に入り込み
通性嫌気性バクテリアへ変化するその後、発酵段階と同じ様に
窒素還元やメタンガスが出てきます。
それが新規立ち上げから約3カ月後ぐらいから行われる感じです。v-290
これを極力、早くするには
調子のよい他の6カ月以上経った水槽の飼育水を入れるのが
一番良いですね。飼育水に硝化菌が沢山いますからね。v-290

通常の水換えと同じ感じに飼育水を入れる事も
良いかと思います。v-290

バクテリアも細菌の一種ですので悪い細菌が殖えた時も
同じ対処で調子を取り戻す事も出来ますよ。v-290






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © BlackKing=Jackitty All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。