charm clock:DEVIL SMILE
プロフィール

Jackitty

Author:Jackitty
FC2ブログへようこそ!
ブラックダイヤシュリンプ・ビーシュリンプ・ブラックシャドーシュリンプ・タイガー系シュリンプを楽しく飼育してます。



にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村


ペット(シュリンプ) ブログランキングへ

aqua shop Jackittyへ
aqua shop Jackitty

ブログTOPに戻る時は
↓ロゴをクリックしてください。(^^
topbana


えび飼育環境等、お問い合わせは↓
aquashop@jackitty.jp
または↓
メールフォームからお願いします。
(^^



Jackitty

Facebookページも宣伝




「bios Auction」




カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
月別アーカイブ

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.03.29    カテゴリ:  飼育環境 

   去年クリスマス新規立ち上げ~ 3か月我慢の シュリンプ投入 とリセット時期対処方法  (^^ Jackitty


今日も沢山の方に、NEWパッケージ爆殖エキス Compound Activity(コンパウンド アクティビティ)~
NEW高濃縮フルボミネラル・クロマ配合フルボミネラル等
ご注文頂き有難う御座います。

以前、去年クリスマスイブに立ち上げた野武士さんのプレミアム88ソイル・NEWアマゾニアメイン立ち上げた水槽
先週末に、シュリンプ投入いたしました。
下記の分です。
爆殖の予感” 3本目! プレミアム 88ソイル 新規立ち上げ・・・・

先週入れて現在様子を見てます。
また先程、他の水槽に入れてモスを巻きつけてます
桜心さんのブラックシリカを空中で浮かぶ・・・・の以前ブログで紹介した分です。
を握りこぶし程のブラックシリカをこちらの水槽へ入れました。。
astrid88888
去年12月24日に立ち上げてから↑を見て頂けますと分かりますが
プレミアム88ソイルパウダーとNEWアマゾニアの中の枯葉や枝
ゴミも、元水作りで使った熟成リーフのゴミもそのままで足し水のみで3カ月来ました。
冬シーズンは蒸発分も多く気温も下がる為、5月~10月までに立ち上げた
水槽と少し違うパターンになる事が多いです。
初期の有機物やアンモニアを亜硝酸へイオン化するバクテリアが
凄くゆっくりと言う感じです。
私個人的にはこの時期にリセットして5月から夏へ
新規立ち上げて、5か月~6カ月で1夏越すと管理しやすい水槽へ
なる感じです。
astrid88888
その後、長期間保つにはあまりソイルが薄くても持たなくなるようで
やはり新規立ち上げり時間が掛かりますが、ある程度適度にソイルの層がある方が
ソイル内の水替えをして長く持ちます
astrid88888
今回アストリッドピントビー (シャドー柄)系を入れましたが
底面のみでリセットした水槽の方がもう少し早く出来たかなと思います。
外部を着けた分、遅くなった形です。
これがレッドビーシュリンプであればもう少し投入時期を
遅く入れたと思います。
今年の冬は特に寒かったですからね。

一番上の画像は稚エビは今日初めてカメラを撮るとき気がつきましたが(^^;
先週抱卵も入れたので入れた直後即、孵化したのか
他のシュリンプを他水槽から選んで入れる時に混入したのか
定かではありませんが、すくすく育った感じです。

立ち上げた時期によって蒸発分が多い冬であれば
ガラス蓋を水槽へ着けたりして対処しますと足し水が約半分は少なくなります。

また商品やシュリンプを購入して頂いた方から
メールにていろいろ飼育環境でご相談を受けますが
昔からのやり方ですが新規立ち上げ時、パイロットフィッシュを
入れてバクテリア栄養粉末等、餌を与え糞をさせてバクテリアを
時間をかけて立ち上げておきますと、大きな問題が数ヵ月後出る事は
少なくなります。
季節や飼育水で立ち上げたりその時のやり方で
バクテリアも生き物ですから早くなったり遅くなったりします。
例えば、3本水槽がある場合は2本でシュリンプを飼育して
1本はパイロットフィッシュを何時も入れてライト点灯の
最小限に抑えた上で3本を管理します
そうしますと、現在シュリンプを飼育してます水槽で
ソイルが崩壊のようにバランスを崩しても、数ヶ月前に立ち上げた
パイロットフィッシュを飼育してる水槽へ移し、慌ててリセットする必要も
なくなりますし、立ち上げて即、シュリンプを入れないといけないと言う事も
無くなります。。

メールを頂いた方の多くは
早くシュリンプを入れてしまって一番死亡率が高い
窒素還元時の2カ月から3カ月には
シュリンプが沢山飼育している状態の方が多いです。

シュリンプ飼育の好きな方に
水槽の1本パイロットフィッシュを飼育するのは
誰もが好むものではありませんが、
調子が取るのに一番、難しい
リセット時期・新規立ち上げ時~シュリンプ投入
この部分を予備水槽がある事で事前に
防ぐ事も可能になります。。

相談頂く方のすべてでは無いですが
多くの方が、初めは少しずつ殖えてリセットで減り
また少しずつ殖えて、リセットで減ってそうした繰返しをしてる方が
多いので、1本がシュリンプ我慢してパイロットフィッシュ飼育と
するもの、1つの対処方法と思います。。
またパイロットフィッシュとシュリンプの繁殖飼育では
ソイルはパイロットフィッシュ飼育だけですと
物凄く長持ちをするのが分かると思います。
シュリンプが繁殖して殖えてツマツマしてその糞は
それだけ、強い分解力を持つバクテリアと言うのが良く分かります。
その為、パイロットフィッシュだけで数カ月時間をかけても
ソイルはそれほど痛む事はありませんのでじっくり時間をかけて
リセットも水替えも恐くなくなりますよ。

astrid88888


是非お試しください。。


それでは世界各国の皆様↓爆殖を願って気が向きましたらプチっとしてやってください。
Please click here
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村












  • 管理人のみ閲覧できます
  •  - 
  • 2013.03.30 18:54  
  •  [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
こんばんは〜
やっぱり予備水槽必要ですね〜
自分も昔水槽が2本しかなく、その2本がほぼ同時にブレイクして危うく全滅しかけた事がありました…。
今は水槽増設計画実行中なので、その心配はなくなってきましたが。
改めてバクテリアのありがたさとういか、必要性を痛感いたしました!!
ポチ〜
鍵コメさん
了解しましたv-290

また可能になりました時点で
ご連絡させて頂きますねv-290

え美武蔵さん
こんばんはv-290

そうですね。一番危ない時期を十分時間を使って
バクテリアのサイクルを作っておれば
問題が出た時、即移せますので
予備でパイロットフィッシュを飼育しておくのが
良いかと思います。
水槽の本数が有るほどリセットのサイクルを作りやすいのは
確かですね。
しかし、その為には1本1本が少しでも長く持ってくれる事も
大事になります。v-290
バクテリアでもサイクルに必要の細菌良い、バクテリアが
湧く事が重要ですが生体ろ過が一番良い感じです。
餌~有機物や糞~アンモニア~亜硝酸~硝酸塩と
言う感じですね。
特に間違えやすいのは初期ソイル内に含む有機分で初期に溶解して
硝酸塩反応が出ますが
これを亜硝酸~硝酸塩とバクテリアの作用でされる
硝酸塩とは全くの違う形になります。
サイクルの中の亜硝酸の部分、これは初期のバクテリアが湧いた証拠となりますので
亜硝酸部分を拘って私は新規立ち上げをする様にしてます。
亜硝酸が上手くMAXになれば
その前後の、バクテリア・硝化菌が湧いた事が分かります。v-290
初期の硝酸塩に惑わされないように
初期バクテリアをまず繁殖させる必要が重要ですねv-290







トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © BlackKing=Jackitty All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。