charm clock:DEVIL SMILE
プロフィール

Jackitty

Author:Jackitty
FC2ブログへようこそ!
ブラックダイヤシュリンプ・ビーシュリンプ・ブラックシャドーシュリンプ・タイガー系シュリンプを楽しく飼育してます。



にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村


ペット(シュリンプ) ブログランキングへ

aqua shop Jackittyへ
aqua shop Jackitty

ブログTOPに戻る時は
↓ロゴをクリックしてください。(^^
topbana


えび飼育環境等、お問い合わせは↓
aquashop@jackitty.jp
または↓
メールフォームからお願いします。
(^^



Jackitty

Facebookページも宣伝




「bios Auction」




カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
月別アーカイブ

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.10.22    カテゴリ:  飼育環境 

   ADAアマゾニア、PH計ってみました。新規リセットその後その後パートⅢ(^^

今日は少し時間がありまた
エビの発送が1件御座いましたので
ゆっくりとしております
 
最近メール等でエビ飼育初めての方の質問で
一番多いのでどのソイルを使っておられますか?
水質は?
この2つが凄く多いですね。
 
前々回から引き継いでます。
アマゾニアでの立ち上げ手軽な30cmキューブを
前回から記載してますが
亜硝酸をチェックしてみました。

 良い感じに落ちてきましたね。
 
立ち上げから今まで水を入れ替えたのは
2リットルペットボトル1本のみ。
今まで足し水のみです。
前々回から画像を見て頂くと分かると思います。

ごけがいっぱいですね。
 
セット時、白濁り→黄ばみ→透明度が出てくる→茶ごけ
と変化が分かります。
バクテリアが何も無い状態から
不純物アンモニア類~バクテリア繁殖~亜硝酸~消化菌繁殖
~硝酸塩~脱窒菌繁殖
 
となる段階の現在硝酸塩が溜まっている段階です。
 
少しずつバクテリア類が湧いてきますね。
余談ですがまた、18年か19年前ですが東南アジア インドネシアですが
衝撃を受けた事を以前ブログで書いたと思いますが
汚い黄土色の水の川で現地の子供達が泳いでいました。
見た目、汚な”って思う水、でも綺麗な熱帯魚も生息して水草も沢山あります。
その汚い黄土色の川でPHを計りますと6.8~6.9 ん?
TDS(ppm)026ppm~027ppmです。は?
汚い水ですよ
人間の目で見た、見た目はあてにならないのが分かりますね。
 
60cm水槽でそれを保つ事はもの凄く難しいですね。
自然のろ過は凄いです。恐れ入りましたって感じでしたね
 
話はずれましたね。
少し戻して
また、質問メールの多くであります。
PHを見る場合私のやり方をご説明します。
まず一般的に1万円未満のPHメーターや
液体試験式がありますね。
私の場合は時間がある時は液体試験薬を使ってます。
液体式でも各メーカーで差が出ますPH1.0程です。
 
PHメーターはスロースターターですから
もっと時間がかかります。
通常、正常に動く様になるのに約20分~30分は掛ります。
また保管状態が悪く先端部ガラス電極部が乾いている場合
PH2.0は違いが出ます。
その為、先端ガラス電極部が乾いている場合
水銀の体温計同様、上下に振ります。
そして、校正液7,0の中にガラス面を付けておきます。
その間、再設定を行わず、6回~8回、PHを計る電源をONにします。

一般的にPHメーターで1万円未満はもって1年でしょう。
 
上の、この作業をしてますとPH8,8やPH7,9や
色々な数値が出ますね。
数回計ってますと少しずつ数値が落ち着き
PH7,0になります。
 
その後、水槽のPHを計ってます。
同じ水槽で計る時も約5回計ります。

 
校正液につけてPH7,0にどうしてもならない場合は
リセットCALボタンを押します。
また使わない時は水につけてますとガラス電極部は長く持つようです。
 
こんな感じでPHメーターを使ってます。
しかし、液体試験薬の方が正確と思いますね。
 
 
 
気が向きましたらプチってお願いします
 
 
 
 






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © BlackKing=Jackitty All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。